再生医療と薄毛治療 > 治療後の生活について

治療後の生活について

グロースファクターの治療を受けてから、その後すぐに結果が出るわけではありません。
発毛や育毛を司る細胞に成長因子となる刺激を与える治療方法ですので、
刺激を受けてから細胞が働き始めその細胞の効果が感じられるのは、
1週間ほどかかるといわれています。
また、1度の治療だけで髪の毛が太くなったり増えたりするわけではありません。
そのため、定期的に通って治療を受け、必要に応じて内服薬を飲むことが大切になります。

これをデメリットと感じる人もいるかもしれませんが、
これは長い目で見ると良いことがあるといえます。
まず、ゆっくりと徐々に効果が出てくるため、
育毛治療を受けていることを他人に知られたり気付かれる心配がありません。
ある日突然増毛した人がいたら周りはびっくりしますし、
変な噂などを流されたらなんとなく嫌な気分になることでしょう。
治療を受けている本人でさえ、昔の写真を見て変化に驚くほどです。
これはたくさんの体験者から声が挙がっており、
グロースファクター治療法がしっかりと結果を残す証拠ともいえるでしょう。

自分の頭皮から自分の細胞分裂によって生えてくる髪の毛ですので、
洗髪時に力加減を気にしたり、
カラーリングやヘアアレンジをためらうことなく挑戦することができます。
しかし気を付けたいのが、
もともと遺伝や生活習慣などで成長因子が活動しにくい体質ですから、
いつも通りに過ごすのではなく体に良い暮らしをするのを意識しましょう。